読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

師匠と初めて出会った日

あれは、3年前の今日の出来事。


私がまだ、かるたを始めて1か月ちょっとで、初めて合同の練習会に参加した時の事でした。
たまたまその合同練習に、今の師匠が見学に来ていたんですよね。
今思えば、結構早い時期に出会ったのだなと思うのですが・・・

当時の私といえば。
当然、競技かるたの世界の事なんか全然分かってません(というか、やっと百首を覚えたばかり)・・・なので、その場に来た師匠がどんな人なんだかも全く分からなかったため・・・


アホづらで

見てましたwww


知らないっていうのはそういう事ですね・・・周りの空気的に「よく分からないが何となく偉い立場の人らしい」くらいに思ってましたけどね(笑)

しかもその後、師匠との初会話は・・・


そこで営業活動

してんじゃねぇよ


あー、思い出すと結構恥ずかしい。
どんな第一印象だったのか、甚だ不安(;▽;)


この日から今に繋がってくるのだから、何とも不思議なものです。
人のご縁は、どこでどんな風に繋がっていくものか分からないですね。


相変わらず不出来な弟子なのですが、これからも、師から色々な事を学んでいきたいと思います。


【おまけ】

師匠「出来が良かったら教えを乞う必要ないですから」
亮「あ・・・そうですよね」