読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

刹那

「刹那」という極めて短い時間の単位を表す言葉がございます(こういう美しい言葉好き)

大体0.01秒くらいらしいですね。
以前TVの取材で「札を払う瞬間」を撮影されたんですが、制作会社の方から「1フレーム(30分の1秒)の範囲に映って無くて、フレームレートを変えないとその瞬間で止められなかった」と言われました。30分の1秒で映らないなら、100分の1秒、つまり0.01秒単位で我々は取り合いをしているという事なのでしょうね(恐ろしい話だ)

 

で、先日の練習の際に、その「刹那」の間の攻防があったワケでございまして・・・

 

 

あぁぁぁぁ!

もうー!!

 

うん、あのね、見えてたんだ。
見えてはいたんだわ、相手が触って札が動く所。
でも、その瞬間にあきらめること無く貪欲に頑張りました!ハイ!!
そもそも空振った時点で負けているんですけどね(そもそも論)

 

「刹那」と言えるほどの僅かな間の攻防が、何故かスローモーに見えたような気がした私なのでありました。