かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

和装は正装

先週のことですが、地元の学校の百人一首大会にボランティア活動してまいりました。

かるた大会読手

正確に言うと「競技かるた」ではなく、学校独自のルールで行う「百人一首かるた大会」です。それでもこういう行事が組み込まれているってステキですね♪

 

TVの取材も来ていたけれど私が取材されたワケじゃないのであんまり関係も無く、後でニュースを見たらこっそり端っこに映ってたという程度のものだったんですが・・・

かるた大会の様子がニュースに

 

ひーちゃん母「先生こないだ百人一首大会のニュースで映ってましたよね!!」

 

何故気付いたし(白目)

 

これ映ってたのほんの2,3秒くらいだと思うんですけど、気付く人がいたとは恐ろしや・・・

 

さて、行った学校には、当会会員・のび杉くんもいました。当日は選手として出ており、残念ながらチームは負けてしまいましたが本人はよく頑張っていた様子(見てた)

そんなのび杉くん、触れてはならないことを・・・(笑)

かるたる4コマ

 

いいの!

正装なの!

形が大事なの!(笑)

 

私の場合はどう見てもちんどん屋にしか見えなかったとは思うけどそこはツッコんじゃアカンのよwwwそれにやっぱ、「かるた」で「大会」で「読手」ときたらそりゃ和装にしたいというのが本当のところでしょう。ていうかそういう時じゃないと着れないじゃない!?

 

・・・とか何とか理由つけて、要は和装にしたいっていうだけの亮さんなのでありましたとさ(笑)