読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

読手講習会・小ネタ3

道を聞かれるが道は分からない私。

実は今回、迷子になりました。
東京に行った日、翌日の会場が大塚の「かるた記念大塚会館」に集合なため、JR大塚駅のそばに宿泊することにしていました。東京には早めに着いたので、割と余裕でホテルにチェックインしてから、お土産を買いがてら東京駅まで出て行くことにしました。
混雑する前に夕飯も済ませてしまおうとその辺で適当に食事を摂っていたら、案の定混み始めた東京駅。


そういや

平日だった。


しかも金曜の夕方です。東京駅構内はメチャ混み。
そんな中でお土産売ってるエリアにいき、色々見たり買ったりしていたら・・・

駅構内で迷子に。
人も多すぎて自分の位置関係が全く把握できません(田舎者)
仕方ないから一旦駅の外に出ようと、案内板を見ながら何とか外(八重洲南口)に出て、落ち着いてからホテルに戻った私なのでありました。

ふー、東京はコワイコワイ。
ちょっと気を抜くと簡単に迷子になってしまうぜ!
なんて思ったんですが、翌日この事を忘れるのであります。

☆☆☆☆☆

読手講習会は、先述の通り「かるた記念大塚会館」で9時30分から12時30分という日程でした。
私は15時05分発秋田行きの飛行機に乗らなければならないので、講習会が終わったら即羽田に出発しないと結構ギリギリという、やや強行軍な日程でした。なので、終了後の行動を迅速かつスムーズに行わなければなりません。

JR大塚駅からかるた記念大塚会館までは、徒歩で20分以上かかります。

当日の東京の天気は雨。しかも結構ザーザー振りだったので、移動はちょっと大変でした。
が、タクシー代をかけたくなかったので根性で歩き(謎の意地)会場に到着。
いつもお世話になっている専任読手のなにはづ先生や、その他知ってる先生にご挨拶をしたりなんかしてるうちに開会式になりました。

開会式の後は部門ごとに分かれての講習となったワケですが、私が受講した未公認の部は、会場を別の場所に移動しての講習ということになっていました。まぁすぐ近くの公民館とかかしらと思っていた(以前もそうだった)のですが、今回は今までに行ったことがない「文京区スポーツセンター(略して文スポ)」という会場でやることになっていたようです。

ここに移動するのに、専任読手の五味先生の後について歩いたワケですが、人の後付いてっただけなので道順とかが全くわからず、この時点で方向感覚が無くなっておりました。が、この時点では講習会の生読みの事を考えて緊張していたので、そういうことには頭が回っておりませんでした。

☆☆☆☆☆

そんな感じで、移動して講習会が行われ、先日書いた通りB級公認へ推薦頂ける事が決まり、ホッとしたり嬉しかったりしながら会場を出た私。問題はここから駅までどうやって行くか、です。
羽田行きのモノレールに乗るためにはJR浜松町駅まで行く必要がありますが、浜松町は山手線で行ける駅なので、山手線に乗らなければなりません。
・・・ということしか頭になかったため、JR大塚駅に行くというルートを考えていたのですが、最初の場所とは位置が変わってしまったため、大塚駅までスムーズに行けるかどうかが少し不安です。

しかしこの時点の私は相当に浮かれており、いつも通りに思考が働いていませんでした。なので「何となく」の感じで適当に歩いてしまったのです。10分近く歩いた時点で、ふと気が付きました。


※18時間半ぶり2回目

一瞬途方にくれたのですが、よく考えたらお手元にございますスマートフォンをご使用頂ければ現在地を確認することが可能かと存じるわけですよ。

そんな簡単なことも思いつかないとはどんだけ浮かれてるねん、と思いながら地図を見たら、どうもJR大塚駅から遠ざかっている模様。私の中ではこう向かってたつもりでしたが・・・

実際には、こう歩いていたようなのです。

これは困りました。
大塚駅までの距離はさらに遠くなってるのです。
これは手痛い時間ロス。もうこうなったら、タクシーでも拾うしか無いか、と思ったんですが、そんな時に限ってタクシーは見当たらない。しかし、キョロキョロしてたら、こんな文字が目に入ってきました。


東京メトロ


地下鉄!地下鉄じゃないか!!
急に希望の光が差してきました!!地下鉄はどこかしらにつながっていますから、もういっそこのまま東京駅あたりまで地下鉄で移動してしまったほうが、歩くよりもずっと早いはずなのです!
というワケで、東京メトロと書かれた所までフラフラ向かった私なのですが・・・


どこまでも

浮かれてたらしい


まるで「こういう時が一番危険」という見本市のようです。
特に、見知らぬ土地に行った時は要注意ですよ皆さん。
良い子は真似をしないでください。

ちなみに到着した駅は、地下鉄「茗荷谷駅」


旦那さん「・・・あのさ、もしかして最初から茗荷谷近辺で泊まった方が早かったんじゃないの?」
亮「・・・・・・そうとも言うかもしれない」

かるた記念大塚会館へは、JRより地下鉄をオススメします。
ちなみにここで電車に乗れたおかげで、羽田空港には13時ちょっと過ぎに着きました。15時の飛行機には余裕で間に合いました。よかったよかった。

☆☆☆☆☆

そんな珍道中だった今回の読手講習会。
次はもっと余裕のある日程で、翌日の名人・クイーン挑戦者決定戦とかを観戦したりしてみたいなぁと思います。