読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

ちょっとしたレクリエーション(前編)

競技かるた

先日の強化練習の時に、ちょっとしたレクリエーションをしました。

どんなレクリエーションかというと「同階級同士でハンデ9-25から対戦」するというとても楽しいレクです☆


ってソレ

どんなレクだよ!


あ、あくまでもレクリエーションですよ(棒読み)
というわけで、レクの生贄にされたのは、ちはや氏とドラオ氏。
ちはや氏9枚VSドラオ氏25枚での対戦という設定です。
(自分でやらせておいて言うのもアレですが)このままではドラオ氏がとても可哀想なので、ドラオ氏の強い要望により、「1.5分の百首BC」での対戦にしました♪

※1.5分の百首とは:三分の百首を2グループ同時に使用した形で練習するという、亮さんが独自に考案した練習方法。66枚ないし67枚の中から、持ち札17枚(合計34枚)を使用して行う。暗記時間は10分。ハンデ利用可。

それでは、9枚vs25枚、16枚ビハインドでの対戦。
It's show time!!

と、開幕1枚目は空札「ちぎりお」が読まれ・・・


あっ・・・


ドラオ氏、開幕早々まさかのお手つき。
つまりどういうことかというと

8枚-26枚といういきなりクライマックスを迎えてしまいました。
これはキツイ、さすがにキツイ。と思われましたが、ドラオ氏は男を見せる!


敵陣「かぜを」の力強い取り!
圧倒的不利な状況でも怯まず敵陣を思い切りよく抜きに行く、その心意気や良し!!

だがしかし、ちはや氏も負けていません。

低い突き手で敵陣右下段「おも」を札直で抜き去る!
いいねいいねーこのキレイな取りいいねー。
見てる方もゾクゾクしてきます(※悪寒などではない)

と、序盤から盛り上がっていたワケですがここで

ちはや氏がダブ!これはもったいない!
そしてここからドラオ氏の連取が入り、試合は少しずつ混沌とした様相を見せていくのであった―――

次回に続く!(まさかの引き)