読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

このはな、酒田に遠征するの巻。その3

対戦内容についてはまるでいいところがなかった亮さんですが、ネタの方はちゃんと降臨してくれるらしく。

3試合目のこと。私と酒田のMちゃんが対戦していて、横ではウチのドラオ氏と酒田のK先生が男同士の熱い戦いを繰り広げておりました。パワーヒッターな男子たちから飛んで来る札の勢いは、それはもうものすごいものだったのですが、その勢いの良さが私達の対戦に大変な影響を及ぼし・・・


決まり字前に

出札が横から

すっ飛ばされる

事案が発生。


私もMちゃんも「わたのはらや」に触っていないのに、隣から「わた」の段階で飛ばされてきた札が私達の方にあった出札にクリーンヒットし、競技線の外に追い出されてしまうという、今までに遭遇したことのない事件。

この場面、割と最近、漫画「ちはやふる」でありました。
千早がものすごい速さで反応して払った札が隣の組の札に当たって競技線の外に出してしまったため、審判が競技規定を確認し「不可抗力の場合、出札があった方の取り」になった・・・というシーンです。

まさかリアルでも発生するとは・・・と思いましたが、今回のように「わたのはら」などの長い決まり字の場合はどっちも触ってないため、隣がたまたま2枚ともくっつけて「わた」で払える状態になっていた場合、すっ飛んできてこちらの札も飛ばされる可能性は十分にありそうですね。


今回は相手の陣にあったので相手の取りになってしまい残念でした。
もっと言うなら、札をすっ飛ばしてくれたのがウチのドラオ氏だったので、ものすごくコンチクショウな感じなのですが(笑)
まぁ、それだけ勢い良く早く払った結果ですから仕方ないですね。


漫画に描かれてることがホントにあったんだよ!と言えるような面白事件に遭遇した亮さんなのでありました。