読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

亮さん、上段払うってよ。

どっかで聴いたフレーズなのは、多分気のせいです。

さて。練習会で「敵陣下段の一番端を払う練習してみてね!」と言いつつ、自分は敵陣上段を払う練習してみている亮さんです(それはそれ!これはこれ!)

かるた始めてからずっとそうですけど、あんまり敵陣上段の取りに自信がありません。暗記がしっかりしていれば基本的に問題はない・・・はずですが、それでも思わず自陣に引っかけたりなんかしたりしがちなので、何とかうまく処理したい。というワケで、地味に払いの練習です。

自陣の上段にこんなに並ぶこともそうそうないのですが、世の中何が起きるか分かりませんから、あえて邪魔な感じにしたりして。
キレイにスパーン!と1枚だけ飛んでいくと大変気持ちいいワケです。さぁ張り切って1枚スパーンと・・・

うん、1枚だけスパーンと行った。触ったのは断じて1枚だけだ。
隣の札が若干ずれてるように見えるけど多分幻覚だ。
多分あれだよ。振動で動いたんだよ、振動で。

とか何とか思いながら、バシバシと札を払っては壁に叩きつける私であります。元々空振りが多いので、空振りしないようにしっかりと札に行く事を心がける今日この頃。体の動きは、頭で分かってるだけじゃダメですからね。1回1回丁寧に確認しながら身につけていきたいものです。

という能書きはともかく、とりあえず札飛ばすのは気持ちいいです(笑)