読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

金のかるたと緑のかるた

「おもしろくわしく。ひゃくにん一首」は本日放映分から衣装が夏仕様になりました。今回は絽の着物です。

暑いので、しばらく袴はお休み。


さて、突然ですが。
りょう は きんのかるた を てにいれた!(ドラクエ風)

ついに手に入れてしまったんだなぁー!金のかるたをよぉー!!

・・・というワケで。以前、天王かるた会さんにお邪魔した時(参照→亮さんin潟上市 - かるたる。〜競技かるた日記〜)に見た、金色のかるたをようやくゲットすることができたのであります。


我々競技かるたの人間が標準的に使っているのは大石天狗堂さんの札の場合がほとんどですが、もちろん他にも札を販売しているメーカーさんはいて、奥野かるた店さんや田村将軍堂さん、そして任天堂さんなどがあります。

これは任天堂さんで販売していたもののようですが、もうすでに廃版になっている模様。それで欲しいけど手に入らなかったんですが、運よく在庫処分らしく数点出ていたのでゲットできたワケです。
早速中身を見てみます。

まずは開いてみると出て来るのは、じゃじゃーん!

説明書ですね。
百人一首の解説が書いてます。
え、そんなのはいいから早く見せろ?
うーん、しょうがないなぁせっかちなんだから。

というワケで本題。じゃじゃーん!

すごーい!金色だ金色!
これは払ってバシーンとかやるのはもったいないです。
もう完全に観賞用です(そのつもりで買ったんですけどね)

面白いのが、読み札の方。

天皇の札には御簾が描かれてる。細かい。
普通の公家には上の御簾は書かれてません。
色々とメーカーによって異なるからおもしろいですね。
ちなみに取札も、大石天狗堂とは書体が異なる。
全国大会などでも、必ずしも大石天狗堂の札でなく、こういった書体の札と対面することがある(何度か経験した)ので、たまに見ておくのも良いかもしれないですね。

で、通常は縁が緑色のかるたの札が、これは金色。
娘と二人で並べてみました所・・・


想像以上に

見づらいwww


娘「色が畳と一緒www」
亮「同化しとるがなwwwww」

色々面白い所満載です。
いいなぁこれはこれで(笑)
ちなみに、標準取札より少しだけ大きいようですね。


憧れの金色のかるたをゲットできてホクホクしてる亮さんでした。