読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

ドイツからの贈り物

三分の百首かるた競技

先日、ドイツから荷物が届きました。
中身は何かというと・・・


シュトーレン

シュトーレンとは、クリスマスの頃になると食べるというドイツの伝統的な菓子パンです。ザクセン地方のドレスデンという所が発祥らしく、そのドレスデンシュトーレンを頂いたのであります。
粉砂糖がまぶしてあり、まるでおくるみのようになっているパンなんですが、大変日持ちが良いのだそうです。

中にはドライフルーツが入っていて、日毎にその味がパンに移っていくんだとか。
私はドライフルーツ大好きなのでとても嬉しいです(*´ω`*)

このように、薄く切って少しずつ頂くものだそうです。


・・・って、これの何がかるたと関係あるのかって話なんですが(笑)
いや、これが大いに関係があるんです。


何故かというとですね。
海外にも「かるた会」が結構ありますが、ドイツにある「ミュンヘンかるた会」の代表の方と親しくさせて頂いているからなのです。

ミュンヘンかるた会さんは、練習の際に我々が普段やっている「三分の百首」を活用しているのだそうです。それがきっかけで、代表の方とは交流があり、今回は何とプレゼントを頂いてしまったというワケなのです。本当にありがとうございます!!!(´;ω;`)


秋田とミュンヘンの距離は、9,021km。
それはそれは、ものすごく遠い距離です。
そんな離れた場所で、同じ事に取り組んでいる仲間がいるというのは、とても嬉しいものですね。「かるた」そして「三分の百首」で繋がれた不思議なご縁。これまで海外とは全く無縁(海外に行ったことがありません)だったのですが、おかげで行きたいところが出来てしまいました(笑)


いつか「三分の百首かるた大会inミュンヘン」が実現出来たらいいなぁ・・・
なんてことを夢見る、亮さんなのでありました(´∀`*)
これからも、良いお付き合いをさせて頂きたいと思います♪


ミュンヘンかるた会さんのHP→http://karutainmuenchen.jimdo.com/
ミュンヘンかるた会活動ブログ→http://karutainmuenchen.blogspot.jp/