読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

人づてならで云ふよしもがな

今はただ思ひ絶えなむとばかりを 人づてならで云ふよしもがな

小3

小学校3年生のリリィちゃんにもて遊ばれるの図。 ついでなので撮っておいた

ちっちゃいやつ

AKT48ちゃんと一日練習をしてきました。 たっぷり9試合とかやってみたら、大絶賛腰痛中の亮です。

小野小町を訪ねて

茨城県には、小野小町の墓というものがあるらしい。 (実際には小野小町の墓とされるものは全国あちこちにあるのですが)

筑波嶺

つくばねの峰よりおつる というワケで、突然ですが、只今つくば市に来ています。

あまつかぜ

・・・これを見て「軽巡洋艦と駆逐艦ばっかり」とか思っちゃった人はかなり深刻な「艦これ厨」です。かるた廃人な上に艦これ厨とか、もうかなり後戻りできない感じですね。「お前がな」という声が聞こえてきた気もしますが、多分それは空札いやちがった空耳です…

数字を見ても・・・

先日の練習会の時のこと。

亮さんin大仙市

・・・というわけで(どういうわけだ) 今日は大仙市のサークルにお邪魔してきました!

百人一首の日

今日、5月27日は「百人一首の日」です。

みかきもり

御垣守 衛士の焚く火の 夜は燃え 昼は消えつつ ものをこそ思へ 今日は少し特別な気持ちで、一首だけ詠ませて頂きました。 これからも、真っ直ぐにかるた道を歩いて行きたいと思います。

焼くや・・・

藻塩の身もこがれつつ。

歌心笑う者は天罰下ればいい

うた恋い。のOP「ラブレター・フロム・何か?」が結構好きです(笑)

なほあまりある昔なりけり

今日は、桃の節句です。

恋の季節。

「質より量」とのたまうガーナチョコ派の旦那さんへの、亮さんからの精一杯の愛情です。

契りきな

スヌードとやらを買ってみました。

突然ですが、問題です。

小学校5年生のYちゃんが、唐突に言いました。 「土佐日記の作者は紀貫之!」 ・・・今時の小学生は、古典もやるらしいです。

恋ぞ積もりて淵となりぬる

筑波嶺の峰より落つる男女の川 恋ぞ積もりて淵となりぬる

もれ出づる月の影のさやけさ

秋風にたなびく雲の絶え間より もれ出づる月の影のさやけさ 今日は仲秋の名月という事で。「たなびく雲の絶え間より」ってほど雲が出たりはしておらず、非常にお月見日和な今宵の空でございますが、かるたーの皆さん、「月」の歌が頭に浮かんだりしてますか…

吉野の里に降れる白雪

朝ぼらけ有明の月と見るまでに 吉野の里に降れる白雪

我が身ひとつの秋にはあらねど

月見ればちぢにものこそ悲しけれ 我が身ひとつの秋にはあらねど ・・・今日は十三夜。 「栗名月」とも呼ばれてますね。 「秋」で「月」と言えば真っ先に思い付くのが「月見れば」です。 もう一首「秋風にたなびく雲の絶え間より もれ出づる月の影のさやけさ」も…

憂しと見し世ぞ今は恋しき

永らへばまたこの頃やしのばれむ 憂しと見し世ぞ今は恋しき 心が折れてる時には、こういう歌を。

人の命の惜しくもあるかな

「百人一首の歌の事も、少しずつ勉強したい!」 と言っている、よねたん。 ほほぅ、そりゃ感心な事だ、というワケで、先日は軽くお勉強会をしました。でもいきなり全部は無理だし、まぁここはひとつ入りやすい方向からという事で、やっぱ恋愛系の歌をピック…

昼は消えつつものをこそ思へ

御垣守衛士の焚く火の夜は燃え 昼は消えつつものをこそ思へ 先日の大会の際に、黙祷の前に捧げた一首です。 折角だからこの歌の事でも話題にしてみようかと。。。 御垣守の衛士っていうのは、要は宮中の門を警備するお仕事の人です。 単身赴任で過酷な労働条…

むべ山風を嵐と云ふらむ

吹くからに秋の草木のしおるれば むべ山風を嵐と云ふらむ 季節は秋ではありませんが。。。 台風が来ているので、強い風のイメージといえば「吹くからに」 山から吹き下ろす風がとても強いので、「荒らし」と「嵐」をかけた、ちょっとユーモアのある歌なんで…

今ひとたびのみゆき待たなむ

小倉山峰のもみぢ葉心あらば 今ひとたびのみゆき待たなむそういえば、記事にしようとしてなかなか載せる機会がなかったので。。。こないだ、皇太子殿下が秋田に来ていたらしく。 買い物に出ようと外に出たら、たまたま皇太子殿下がお帰りになるのとかち合い…

「会いたい」率は異常<百人一首板>

前に某ネット掲示板にあった「J-POPの会いたいけど会えない率は異常」という内容で、こんなのがありました。502 名前:読者の声 [sage] :2010/06/27(日) 19:22:25 ID:6I9YkyAV 会いたいく会いたくて震えるのが西野カナ 会えないから会いたいのが沢田知可子 会…

恋ぞつもりて

筑波嶺の嶺よりおつるみなの川 恋ぞつもりて淵となりぬるつい先日の事。 友達の恋愛の話を聞いてました。既婚である私は、別にもう色恋沙汰にどうのこうのという事もなく・・・というか「他の男性」に心ときめくのはいかがなものかという立場なワケで(笑)周り…

わが立つ杣に墨染の袖

おほけなく浮世の民におほふかな わが立つ杣に墨染の袖今日も練習をしないので、百人一首に絡めた小話(笑)私は一応(一応?w)PTA会長さんをしています。 笑いあり涙ありの1年間でしたが、そんな今年度も残り1週間を切りました。 ようやくここまで来たん…

行くも帰るも別れては

これやこの行くも帰るも別れては 知るも知らぬも逢坂の関卒業式とか入学式とか、まぁそれに限らず、出会いと別れが交錯するこの時期になると必ずこの歌が頭に浮かんできます。空港のロビーなんかを見たりすると「こういうのが『逢坂の関』だったんだろうなぁ…

百人一首

「亮さんは競技かるたってやつやってるんだって〜?じゃあ百人一首全部覚えてるんだ〜?」 と、たまに言われます。 おかげさまで全部覚えております。 ・・・が、何故かあいうえお順に並べないと暗唱できないという不思議。 歌番号順に並べてるんだから歌番号順…

好きだった歌、好きになった歌

普通に百人一首が好きで元々憶えていた歌が何首かあります。 好きだった札なんだから、ぜひ得意札に! ・・・・・・と、思ったのですが、実際に競技かるたやってみて、割と得意っぽい札と好きだった歌が必ずしも一致している訳ではなく。むしろ好きだった歌たちの…

源平戦

先日親戚の家に行ったら、百人一首を出してきたので、みんなで源平戦をする事に。 ・・・もちろん私は読手でしたが。 読んでたら、やりた〜い!かるたやりた〜〜い!!と、超うずうずしたのですが、不許可でした。しょぼーん。いいもん、頑張って練習するもん!…

上の句

決まり字は一応全部憶えたのですが、はてさて上の句も憶えてるんだろうか?と思って、取り札だけを見て上の句が言えるかどうかやってみました。問題なく読めた…82首 自信はないが読めた…3首 一部間違ってしまった…10首 初句しか憶えてない…5首何だこの敗北感…