かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

留守番

わびぬれば

mちゃんに捧ぐ。 わびぬれば今はた同じ難波なる身をつくしても逢はむとぞ思ふ(小倉百人一首20番・元良親王) この歌を読むとき、この札を取るとき、貴女を思い出します。今までもこれからも。

山桜に癒される行尊さん

山桜って葉っぱと一緒に開花するそうですよ。葉っぱは赤茶色っぽいんですって。 もろともにあはれと思へ山桜花よりほかに知る人もなし(小倉百人一首66番・行尊) 明日・明後日は県北で高文連の大会、1週間後はチャリティー青森大会。読唱に始まり読唱に終わ…

留守番役・眠りたい周防内侍ちゃん

夜更かしが過ぎていい加減眠くなってきちゃった周防内侍ちゃん。 春の夜の夢ばかりなる手枕にかひなく立たむ名こそ惜しけれ(小倉百人一首67番・周防内侍) 中の人は明日から近江神宮に向かって珍道中旅行してくるので、ブログの方は彼女にお留守番してても…

留守番役・女々しくて伊尹くん

♪女々しくて女々しくて女々しくて つらいよ~ぉぉぉ~~~(ゴールデンボンバー「女々しくて」) 「あはれとも」です。 こんな感じの歌ですので、ぜひ「女々しすぎるんだよ!」と心の中で叫びながら、思い切り頬を引っぱたくような勢いで払い手のひとつもか…

留守番役・プロ歌人 元輔先生

今回は、振られた男のスタンドと化したプロ歌人・元輔先生がお留守番。 女性歌人じゃないのかよ!男には興味ないぞ!という声が聞こえてきそうですが、そもそも百人一首は女性歌人が少なめなのであまり張り切って出すと将来的にネタが枯渇してしまうため、そ…

謹賀新年

明けましておめでとうございます!2019年も当ブログと管理人をよろしくお願いいたします。 年始のお留守番係は伊勢ちゃんです。その間、亮さんは旅行に出かけております(かるた以外で遠出するの久しぶりです・・・) 2019年も、かるた活動を頑張っていきたいと…

留守番係・有馬山の賢子ちゃん

紫式部の娘・大弐三位の本名は「藤原賢子(ふじわらのかたいこ)」っていうそうですよ。 有馬山猪名の笹原風吹けばいでそよ人を忘れやはする(小倉百人一首58番・大弐三位) おかげさまで快方に向かっております。気持ち的には元気です。体がついてきてない…

留守番係・なげきつつ蜻蛉日記

「帰りの遅い夫へ当てつけのように萎れた菊を添えて歌を詠んだ蜻蛉日記の作者」の図。 嘆きつつひとりぬる夜の明くる間はいかに久しきものとかは知る(小倉百人一首53番・右大将道綱母) わざわざ萎れた菊を予め用意してまでこの歌を詠んだと思うとコワイ(…

留守番係・夢に見たいすみちゃん

まだちょっと管理人の状態が思わしくないので「夢に恋人が現れて欲しいすみちゃん」を置いておきます(笑) すみのえの岸による波よるさへや夢の通ひ路人目よくらむ(小倉百人一首18番・藤原敏行朝臣) 別にこの人が「すみちゃん」ではないのですが、札を覚…

留守番係・わすら右近さん

先日から続いておりますが、管理人体調不良&多忙につき、また数日お休みを取りたいと思います。お休みの間は「わすら右近ちゃん」を置いておきますので、こちらをお楽しみください。 忘らるる身をば思はず誓ひてし人の命の惜しくもあるかな(小倉百人一首38…

留守番係・式部☆パープルちゃん

管理人、引っ越し後も多忙な上に、インターネット環境がまだ復旧しないので、お留守番代わりに、以前イタズラ書きした「浦沢直樹風・式部☆パープルちゃん」を置いておきます。 次回更新までの間、こちらをお楽しみください(笑)