かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

かるた大会

トーナメント・逆トーナメント

【2018琥珀戦・決勝ハイライト】 いやいやいやいや(笑)

琥珀戦、終了!

秋田このはな杯2018・琥珀戦、無事終了いたしました!

琥珀戦・スタンバイ!

明日開催の「秋田このはな杯2018・琥珀戦」は、まさかの当会以外に3つの会からゲスト参加が入ることになりから、予想以上の人数になりました(笑)

余韻と間

さて、先日は「第6回秋田県高校かるた新人戦」が開催されまして、読唱委員を務めてまいりました。

秋田県高校新人戦

本日は北秋田市交流センターに来ております。秋田県の高校生のかるた大会です。 読みに向けて準備中。 今日は一日頑張ってまいります(*´ω`*)

第29回水沢大会読手始末記・その5~何が緊張するかって

うちの子たちの「もぐもぐタイム」で食べてる物の内容が何かおかしい件。 宴会かな?

第29回水沢大会読手始末記・その4~聞かれてる

「読みの時にはどういう事を考えているんですか?」と選手の子に聞かれたのですが、スミマセン、こんな事考えてました・・・ あまり高尚なこと考えてなくて申し訳ない。

第29回水沢大会読手始末記・その3~新米読手と先輩読手

なんとかかんとか2試合連続の読みを乗り切った私。

第29回水沢大会読手始末記・その2~震える読唱台

読んでて届く範囲の手応えが感じないので苦戦していた私でしたが・・・

第29回水沢大会読手始末記・その1~私の声が聞こえない

引っ越しの日程が狂ったことで色々予定も崩れました。ノドに関わりそうなことを水沢後にやるはずだったのに、それが水沢前になってしまったこともあり、コンディションがあまり良いとは言えない状態で大会を迎えてしまった私。

水沢わず!

帰り際にBさんからおやつをもらいました(ありがとうございます)

水沢なう!

本日は水沢大会!(*^^*) 私は読手を務めさせて頂くことになっております。選手たちのために精一杯頑張ってまいりたいと思います!!

大会後の大会前

「柱はし子さんと戯れるミニー先生の図」 ※この柱の名前は「はし子」と命名されました

第1回秋田大会・後の祭り編~ちょうど良くって難しい

後から色々反省点を洗い出して、どうしたらもっと上手に読めるのかについて考えている亮です。

第1回秋田大会始末記・その6~この読唱台の片隅で

大会当日の早朝にホテルの裏手に発声練習をしに行ったのですが、熊が出てくるんじゃないかと割と本気で思いながら声出しをしていた亮です(熊は出ませんでした)

第1回秋田大会始末記・その5~読手は合間に水を飲む

自分の中で一度そう思ったらもうそういうふうにしか見えなくなった一枚(笑)

第1回秋田大会始末記・その4~おちゃめな大先生たち

つけていたピアスは割と立体的な上に大きさがあるので、保管が結構めんどくさいです(苦笑)

第1回秋田大会始末記・その3~初めての審判員

秋田大会前日は審判講習会もあったので、そちらの方にも参加してきました。

第1回秋田大会始末記・その2~初めての読唱委員

誰にでもどんなことでも必ず「最初の1回」というものがございます。

第1回秋田大会始末記・その1~みんな初めて

「初めての秋田での全国大会」でしたが、参加したうちの子達のうち半分が「初めて出る全国大会」でした。

第1回全国競技かるた秋田大会、終了!

無事終了しました秋田大会。 終了後は生まれたての子鹿(というような牧歌的なものでもない)のようになっておりましたが、何とか自分の務め(読唱)を果たすことができ安堵しております。 そのままホテルに宿泊し、翌朝帰るので、私自身の秋田大会はまだ終…

第1回全国競技かるた秋田大会、いよいよ開催!

なんっと、秋田さいぐ来てけだな!(訳:あらまぁ、秋田によく来てくださいましたね!)

秋田大会準備

いよいよ明日、第一回秋田大会です。 会場となるホテルにはかるた関係と思われる方がたくさん(笑) 初めての大会ですが、秋田県全体で頑張ってまいりますので、皆様どうぞよろしくお願い致します!

第一回秋田大会・0回戦~その2

秋田大会の申込みも近づいてまいりました。出場を検討されている方がたくさん(※重要)いらっしゃるかと思います!

2018・青藍戦終了!

こういう「札取りに行く瞬間」の絵、めっちゃ大好きな亮です(笑)

夏のこのはな杯、スタンバイ。

当会における最も狂った感じの「負け残りトーナメント表」はこちらになります(笑)

第一回秋田大会・0回戦

第一回全国競技かるた秋田大会が開催されることになりました。

椿杯2018&読手講習会始末記・その6~通行止めの一車線の高速

「お家に帰るまでが大会ですよ!」とはいつも言っていることですが・・・

椿杯2018&読手講習会始末記・その5~読み人に尋ねてみたどこまで読むのかと

カラオケの後のケアは忘れずに行った私です。

椿杯2018&読手講習会始末記・その4~一緒に歌うにはきっと声がかすれちゃう

カラオケvs専任読手で正しく鼻濁音を発音しようと意識していたのがバレバレだった亮です(笑)