かるたる!〜競技かるた日記〜

日常系競技かるたブログです。

かるたる4コマ

番号合わせ

小学生ズが方角に合わせて並べて遊んでいたでござるの巻。 合ってました。すごい。

私がいる!

今週は引っ越しに追われることになる亮さんです。

「慣れ」てはいけない

何事も基本が大切、と言いますが。

どうしてどうしてできるだけ 上手に読まなかったのだろう

ネタが四半世紀以上前な件。

誰が猫の首に鈴をつけるか?

大会といえば、賞状が付き物です。

お茶の売れ行き

秋田県交流の参加賞は、いつもだいたい飲み物(ペットボトルの)です。

私の声がきこえてますか

団体戦のかけ声がおかしげな当会。

取り札視力検査

練習会で突然視力検査を始める小学生たち。

名競技カルタ~審判員の赤旗(レッドフラッグ)

新しい種類の武器(違う)

亮さん、ごまかす。の巻

車を運転していると車内が暑くなる季節がやってまいりました。

暗記中のトイレ

競技かるたの暗記時間は15分あります。

読唱したら高音だった件

音程が高く出がちな亮です。

百人一首ワード

日常生活の会話の中で百人一首に出てくる言葉を聞くと、急にテンションが上がる亮です。

暗記エラー

競技中は余計な思考を挟まないほうが良いのは重々承知しているのですが。

読唱のメリー・ポピンズ

時折、ものすごく珍妙な夢を見る私でございます。

椿杯2019二次会~それは残像

千里ちゃん親子から、誕生祝いに頂きました(ありがとう!) ちはやふる原画展でゲットしたものである模様。

椿杯2019始末記・その4~多分きっと未来のかるたー

身近にいる公認読手さんの中に同年代の方がおりまして。

椿杯2019始末記・その3~非番の日

昨日はSNS等でたくさんの方からお祝いメッセ頂きました。ありがとうございました!この場を借りて御礼申し上げます。新しい一年を精一杯過ごしていきたいと思います。

椿杯2019始末記・その1~TBK48握手会

今回も楽しく行ってきた仙台遠征でございます。

M音が決まり字になるまで

久々に一人取りなんぞやってみました。

2019チャリティー青森大会の旅・その4

八戸の会場近くにあった神社。朝一番にお参りし、大会の成功とウチの子たちの健闘を祈りました(さすがに人がいなくて御朱印とかはもらえなかった)

鋭く!

自陣左はイマイチな感じの亮です。

「違う」

一時減ったお手つきがまた増えつつある亮です。

第20回上杉杯始末記・その7「幾千の反省で幾千の歌を読んで」

一人反省会を行っていた私。

第20回上杉杯始末記・その6「ドキドキchop」

大河ドラマ「天地人」の主人公・直江兼続のマスコットキャラクター「かねたん」です。上杉城史苑にいました。

第20回上杉杯始末記・その5「菓子はスリル、ショック、サスペンス」

事件は控室で起きている!

第20回上杉杯始末記・その4「桜は散ると言うけれど」

秋田大会の時も来てくださっていたtkngさん、ローカル線に乗った感想。

第20回上杉杯始末記・その3「読唱のローテ廻して」

大会の時は読手のローテーションがあります。

第20回上杉杯始末記・その2「読唱席に立つように」

上杉杯の会場はこんな感じでした。

第20回上杉杯始末記・その1「米沢牛~君 食ふ~」

前日に食したものが調理されるところ。絵面が豪快だったので思わず(笑)